相談しにくいことを占いに相談してみる

誰にも言えない相談をみん占でしてみる

ニートの息子をどうにかしたかったんです

あまり大きな声では言えないのですが、私の家にはニートがいます。恥ずかしいことに私の息子です。
小さな頃は活発で友達も多く、スクールカーストでも上位に立つようないわゆるみんなの中心に立てる立派な子でした。それが中学に入った頃からネクラな趣味に没頭するようになり、友達はどんどんいなくなり、休みの日に外に出ることがなくなりました。この時点であの子らしくなかったのだから対処すればよかったのに、私はいわゆる反抗期のひとつだろうと思って放っておいてしまったのです。高校になっても良くなることはなく、むしろ不登校になり、友達もいない状態だから誰も心配してくれず、しかし部屋からは話し声が聞こえるという不気味な状況に陥っていました。高校卒業後はきっと就職して元気になってくれると思っていたのですが、相変わらず引きこもりの生活。何をしているのかは知りませんが一日中部屋にこもる日々が続いていました。
夫が掛け合ってみても私が掛け合ってみても効果はなく、一体どうしたらよいのか、そう悩んでいる時にみん占に出会いました。
初めは占いに頼るなんてどうかと思いましたが、だからといって他に頼れるところなど知りませんし、それに息子が引きこもってニートになったなんて誰にも相談できません。けれどこれなら誰にも知られずに相談できて、何か策を講じてもらえると思い、利用してみることにしたのです。
占い師に相談してみたところ、絶対に息子のことを否定しないことと言われました。例えどんな趣味でもどんな行動でも否定してはいけないと。でもあんな暗い趣味に没頭させるなんてできないと反論したところ、そのあなたの押しつけが息子さんは嫌なんですよと一喝。あなたがどう思おうと息子さんにとっては素敵な趣味、あなただって自分の好きなものを否定されたら嫌でしょう?と。でも百歩譲って趣味は許すとして、息子がニートなんて嫌です。それはどうにかならないのかと聞くと、息子さんの趣味に合わせて外出を勧めるところからはじめると良いと言われました。いきなりあれしろこれしろといっても逆効果だから絶対にしないで、と念押しもされました。
正直占い師の言葉は納得できませんでした。息子の姿を見ていないからあんなことが言えるんだ、あんな息子なんて私は嫌だと思っていました。そう思って別の占い師に相談したところ、結局前の占い師を同じことを言われてしまいました。そして息子さんはあなたの所有物ではないんですよ、自分の思い通りにならないからって息子さんを否定しないでと言われ、目が覚めました。わたしは息子を思い通りの理想の姿にさせたかったのです。その思いから息子にいろいろなことを強要させてしまい、それが息子の枷になっていたのです。
それに気づいた私は息子を否定することなくありのままを受け入れるようにしました。まだ何も改善できていませんが、これからも占い師のアドバイスのもと改善に努めていきたいです。